Return to site

少しずつ分かってくる薫りの事

調合の難しさと楽しさ

仕事の合間に少しずつ、薫りの勉強もしております。

仕事の合間に、アロマテラピーとフレグランス調合の勉強を少しずつ続けております。

最近分かったのは、卵の匂いは、バニラとナツメグで見事にマスキング出来る、という事と、

「冷涼感」を調合で出すのはかなり難しい、という事です。そのほか、香油の効能と薫りが与える心理効果も勉強しております。

まあ、一生パフューマーレベルにはいかないのでしょうが(先天的に感覚とセンスがないので)

お客様への説明に困らない程度の知識は身に着けたい、と考えております。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly